禁止や義務ってのは、違反すると普通はペナルティがあって強制されるよなぁ。うんでも不思議なことに、ペナルティのないものや、名目上はあっても実質的には適用されないようなことも多いらしい。

そんくれぇ~のことだったら、強制する意味がねーと思うんだが、なんで強制してるんだろうねぇ。例えば、リッピングって知ってるっかぁ。DVDとかのコピープロテクトを解除することなんだが、違反しても罰はないらしい。罰はないけど、違法を理由に損害賠償は請求できるようにするって意味なんかなぁ。でも、自動車の12か月点検も義務なんだが、こっちは損害賠償も何も関係ねー気がするがなぁ。どうなってるんだろうなぁ。こういうことって、昔っからあるらしくて、江戸時代には田や畑を売ることが禁止されてらしいが、実際には売買されてたらしい。

今日は、幕府が田畑永代売買禁止令を出した日らしいが、こういうのって日本人特有なんかなぁ。やっぱ、変だよなぁ。