今日は最澄と空海が唐に渡った日らしい。この二人、平安仏教の祖みたいな感じなんだが、どんな関係だったんかねぇ。

最澄は若いころから嘱望されて唐に渡ったらしいが、空海は無名だったらしい。で、天台宗なり真言宗なりを日本に伝えて、帰ってからもいろいろ行き来があったんだが、仲が良かったのかといえば、そうでもなかったこともあったらしいしなぁ。

今でも二人は日本仏教に大きな足跡を残してるが、やっぱ互いにライバル視してたんかなぁ。やっぱ、何か大きなことを成すには一人じゃダメなんかねぇ。