今日は「世界難民の日」らしいなぁ。今でも、政治的な理由、経済的な理由なんかで多くの難民が発生してて、その受け入れを巡って、世界のあちこちで問題になってる。

避難って言葉からすれば一時的な感じなんだが、移民みたいに永続的な状況になるから問題がより深くなってるような気がする。たぶん、世界には富や平和の偏在があって、その富に困った人々が集まってくるっていう場合もあるような気がするんだよなぁ。で、その軋轢が今の状態に繋がってる気がする。

これって、難民の問題じゃなくて、社会の在り方っていうか、世界全体の在り方っていうか、そういう問題だと思うんだよなぁ。難民の問題だけで考えても解決はできないと思うんだが、みんなで、もっと広く考えてく必要があるんだろうなぁ。