今日は一年で昼が一番長い日。冬だと家に帰る時間は真っ暗なんだが、未だと7時過ぎでも明るいかんなぁ。朝も5時前には明るくなってるみてぇ~だし、一日の3分の2が昼ってな感じだよなぁ。

自然相手の仕事だったら、この日が長い時期に一生懸命働いてって感じなんだろうが、サラリーマンは冬でも夏でも同じ時間しか仕事しねーよなぁ。これって不思議なような気がする。昔みたいに、日の出と共に起きて、日の入りと共に寝ろっては言わないけど、日が長い時期ってのはそれだけ活動的になってもいいような気がする。

その方が健康にもいい気がするんだが、どうなんだろうねぇ。もち、その分、日の短い冬は、のんびり過ごすべきってなもんだんだが。