今日は東北新幹線が開業した日。もう37年も前になるんだなぁ。今じゃなくてはならないものの一つになってるよなぁ。

それはそれでいいんだが、東北新幹線で不思議なことが一つだけあったりする。なんでも、先に出来た盛岡以南は、いくら速度を上げてもOKらしいんだが、後から出来た盛岡以北は速度制限があって、時速260キロを超えることが出来ないらしい。

普通新しく出来たものの方が高性能って感じなんだが、逆だよなぁ。なんで、こんなことになったんかなぁ。なんでも法律でそう決められたらしいが。制限することで安く早く作ろうとしたんかねぇ。先が見えてなかったって話しのような気がするが。変だよなぁ。