世界ってすんげー勢いで変化しつづけているよなぁ。まぁ、変わることが前進だとすれば、それはそれで喜ばしいことではあるんだが。

うんでも、重要な変化って犠牲が伴うような感じがしてるんだが、オレの勘違いなんかなぁ。漸進的な変化だとそうでもねーんだろうが、前と後が断絶するような革命とか戦争とかって変化には必ず犠牲が伴っている。これってどうなんだろうなぁ。犠牲は変化の必要条件なのかねぇ。なんか、それだったら変化しねー方がいい気がするんだが。

今日はロシア革命で皇帝ロマノフ家が処刑された日。こういうのはケジメってなもんなんかなぁ。なんか違うような気がするんだが。