今日は、西暦2000年を記念して2000円紙幣が発行された日らしい。今でも通用するらしいんだが、全然見かけねーよなぁ。どこにあるんだろうなぁ。

紙幣も貨幣もだが、結局は数え方に拠ってねーと使い勝手が悪いってなもんだよなぁ。今は10進法だから10の倍数かその半分ってが使い易いんだろうねぇ。2000円札が混じると数えにくいもんなぁ。

うんでも、外国じゃ~クォータって貨幣があるらしいなぁ、25セントとか。4分の1ってなことなんだが、あれってのも数え方から来てるんかねぇ?ひょっとして、日本でも2500円札作れば、ち~っとは使われるようになるんかなぁ。