今日は、「8(は)1(い)9(く)」で俳句の日らしい。五七五の17音で情景っていうか思いっていうかを伝えるんが俳句だろう?すんげー技だよなぁ。

オレには風流のセンスは全然なくて困ったもんなんだが、似たようなのに川柳ってのがあるよなぁ。あれも五七五らしくて、季語が必須なのが俳句ってことらしい。

でも、季語が入ってるのは必ず俳句かっていうとそうでもないらしい。とすれば、決定的な違いって何なんだろうなぁ。

まっ、オレみてえ~な区分にこだわるような奴には風流の世界は合わないってことなんだろうけどな。