天智天皇も天武天皇も有名な天皇だよなぁ。この二人は兄弟で、兄の天智天皇が先に即位した時には、天武天皇が跡継ぎに指名されてたりした。

うんでも、いろいろあったんかなぁ。結局のところ、最終的な後継者としては天智天皇の息子が指名された。まぁ、これで平穏に引き継がれれば良かったんだが、いつもながらの血縁の争いが起きて、壬申の乱って古代最大の内乱につながってしまう。

こういうの見てると、権力があるとか財産があるってのは不幸の素のように思えちまうんだよなぁ。もちろん、あった方がいいんだろうが、世間並みにあるってのが一番なんだろうなぁ。

今日は壬申の乱の勝敗が決した日。やっぱ、権力ってそんなに欲しいもんなんかなぁ。