今日は「ク(9)ラシ(4)ック」でクラシック音楽の日らしい。この語呂合わせも何だと思うが、そもそもクラシックって何なんだろうねぇ。

意味的には「古典」って意味らしいんだが、「枕草子」とかに使う古典とは違うよなぁ。今でもその種の曲が作られてるかんなぁ。ってことは、「クラシック音楽」のクラシックって昔からあるって意味で使われてるんかねぇ。ってことは、雅楽もクラシック音楽って言うんかなぁ。なんか違うような気がするが。

うんでも、言葉の意味って、こういうふうに変わってくんだろうねぇ。枕草子の「をかし」も今の「おかしい」とは違うらしいかんな。