今日は重陽の節句で、菊酒を飲む日らしい。中国じゃ、丘とか塔とかの高いところに登るって伝統もあるらしいが。

ところで、日本の国花って二つあるらしいなぁ。一つは桜でもう一つは菊だとか。普通「国の何とか」って一つのような気がするんだが、なんで花だけ二つあるんだろうねぇ。春秋から一つずつ取ったんかねぇ。それとも、国民的な行事でみんな花見をするから桜を入れるんだけども、やっぱ天皇家の象徴の菊も外せないって感じなんかなぁ。うんだったら、いっそのこと四季から一つずつ採ればいいような気もするんだが。

まっ、たくさんあって困るもんでもねーからなぁ。今日は菊の花びらでも浮かべて日本酒で一杯やっかなぁ。