プラザ合意ってのがあるよなぁ。G5で為替レートの取扱を決めたやつ。その効果でドルの価値が下がり、各国の通貨は価値が上がったんだが、特に円は1年で2倍くらいまで跳ね上がってしまった。

まぁ、通貨の価値が2倍になるってのは喜ばしいことのような気もするんだが、1000円の物を輸出してもそれまでの半分しか代金をもらえないかんなぁ。長期不況の一因になったとも言われている。

為替って取引だから市場原理が働けばいい具合に治まると思うんだが、やっぱ輸出を増やしたいとか政府の思惑が市場外から働けば変な風に動いちまうんだろうなぁ。確かに、まったく市場任せにしちまって、毎日乱高下するってのもダメだとは思うが。

どうあるのが一番いいんだろうねぇ。いっそのこと、全世界で単一通貨にしちまえば面倒がねー気もするが。