今日は統計の日らしい。なんでも、明治政府が生産統計に関する命令を出したってのが起源らしい。

オレ、統計はあんまし分からないんだが、物理的に調べる統計のサンプルは数が少なくとも信頼性が高いが、人の意識の統計はそうはいかないらしいなぁ。まぁ、人の気持ちってのは、いろんな影響を受けて絶えず変わるだろうし、人によって全然違う考えってことも多いかんなぁ。

ってことは、特定の時刻に全員を調べれば、その時はそうだったって結果は出るんだろうが、結果を取りまとめている間に結果が変わるって恐れもあるってこったよなぁ。

そもそも、全員を調べるのって難しいことも多いだろうしなぁ。こういうのの正確性ってどうやって確保するんだろうねぇ。それとも、やっぱ、人の意識の調査に関しては参考データくれぇ~にしかなんねーのかなぁ。