今日は新聞広告の日らしい。なんでも新聞週間のうちでキリのいい20日にしたんだとか。

インターネットやスマホが出てきた頃には、新聞とか本とかは無くなる運命だって話しもあったんだが、現実を見るとそうでもねーよなぁ。確かに部数とかは減っているらしいが、紙媒体の需要は相変わらずあったりする。

折り込み広告も昔よりは減っているらしいが、それでもそれなりに入ってくるもんなぁ。やっぱ、電子メディアだけでは不十分ってなことなんだろうねぇ。画面見てるよっか、本や新聞の方が全体が見やすいような気がするもんなぁ。

それとも、あと10年もすれば、それこそ目の前にバーチャルの紙面が出てくるようなことになるんかねぇ。そうなりゃ、紙媒体も減るのかもしんねーが、そうでなきゃ、いつまでも残ってそ~な気もするなぁ。