今日は東海道四谷怪談が初演された日ってこって「幽霊の日」になってるらしい。オレは見たことねーが、幽霊を信じてる奴って多いよなぁ。

そもそも、人って何だってことが元になってると思うんだが、身体のほかに魂魄があるって考えれば幽霊ってのに結び付くんだろうし、人間は細胞の集合体だけと思えば、死後はないってことになるんだろうねぇ。

こういうのって、人間にはどっちが正しいか理解はできねーんだろうなぁ。自分の死んだ後のことを、今の自分の立場で経験した奴はいねーだろうかんな。

うんでも、信じてる奴が多いってのはなぜだろうねぇ。すんげー不思議だ。