今日は「バミューダトライアングルの日」なそうな。なんでも1945年の12月5日にアメリカ軍の軍用機がこの「バミューダトライアングル」で行方不明になったんだが、この地域で消息を絶ったのは、これだけじゃなくて1000人以上が消えてるんだとか。

オレ、こういうオカルトっぽいのって大好きだったりする。宇宙人の仕業なんだか異次元への入り口がぽっかり開いてるんだか、なんかワクワクしちまうんだよなぁ。もち、ワクワクするだけで、自分が行ってみたいとは絶対思わないんだが。

そ~いやぁUMAとかってのもあったなぁ。なんか、人間の知って万能のように思われるようになってきてるんだが、実際どのくらいのことが分かってるんだろうねぇ。ひょっとして、世界の100分の1のことも分かってねーのかもしんねーなぁ。確かめようがねーけどな。