2月9日<秩序>

今日は

今日は「ふ(2)く(9)」で「服の日」らしい。まぁ、順当な語呂合わせってとこだよなぁ。服なんて、気に入ったのを着ればいいと思うんだが、そうじゃねーこともあるらしいなぁ。

昔は紫が貴重で高貴な色とされてて、この色の衣を着れる坊さんってのを朝廷が指定していた。でも、江戸時代の初め、朝廷が幕府に話しをしないで、その坊さんを指定したことで、幕府と朝廷が対立した。たかだか服の色のことだからどうでもいいと思うんだが、メンツがかかってたんかねぇ。幕府は関係者を配流にし、天皇は退位を決意したらしい。

大人気ないと思うんはオレだけかなぁ。秩序維持とか権威付けにはそういう決まりが必要なんだろうが、実用的に見ればどうでもいいことだと思うんだけどねぇ。社会って面倒くせぇ~面があるよなぁ。

Posted by 拓人