今日は「国際防災デー」なそうな。温暖化のせいなんだが、世界各地で災害が頻繁に起きてるよ。地球自体が活動してっから災害をなくするってことは無理なのかもしんねーが、みんなで助け合う仕組みは必要なんだろうなぁ。

うんでも、人間って不思議なもんで自分で経験した災害には強く反応するものの、メディアを通して見る遠くの災害には意外と無頓着なところがある。切迫感の問題なんかなぁ。遠くの人の顔は見えにくいかんねぇ。

でもやっぱ災害で困っている人をみんなで助ける仕組みってのが必要なんだろうなぁ。これだけ物が溢れてるんだから、災害の時はその配置を少し変えるだけで全然違うと思うんだけどな。